グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



浜松リハビリテーションセミナー開催実績

2019年

第63回浜松リハビリテーションセミナー

在宅で予防する誤嚥性肺炎


2019年7月11日(木)18:30~20:00

浜松市リハビリテーション病院 3階 大会議室

聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部 理学療法学科
准教授 俵 祐一 氏 

肺炎は本邦の死亡原因の上位に位置します。その中で65歳以上の高齢者が占める割合は97%以上で、その多くは誤嚥性肺炎です。高齢者はなぜ誤嚥を起こしやすくなるのでしょう?本セミナーでは高齢者が抱える嚥下を含めた問題点や摂食嚥下障害との関係性について解説し、それらに対するリハビリテーション的対策について紹介します。日頃の疑問を少しでも解決できるよう、皆さんと一緒に考えてまいります。

リハビリテーション・福祉関係に関わる医療・介護従事者等

詳しい記事内容はココをクリックして下さい。↓


第62回浜松リハビリテーションセミナー

医療・介護の連携と  自立支援・重度化防止の動向  ~2018年度制度改正と今後の行方~


2019年2月4日(月)
18:30~20:00

アクトシティ浜松 コングレスセンター3階

東洋大学ライフデザイン学部准教授 
生活支援学科 生活支援額専攻  
高野 龍昭 氏

医療介護一体改革の政策動向における2018年度制度改正を概観し、その中で求められている医療・介護連携の実践的な取り組みについて検討する。それに併せて、介護保険制度で動き出した自立支援・重度化防止の諸施策を確認し、今後に求められる地域での医療・介護のあり方を考察する。

リハビリテーション・福祉関係に関わる医療・介護従事者等

詳しい記事内容はココをクリックして下さい。↓