グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・部門紹介 > えんげと声のセンター > 永久気管孔安全管理カード

えんげと声のセンター

永久気管孔安全管理カード

永久気管孔安全管理カードについて

当院では誤嚥防止手術や嚥下改善手術を行っており、永久気管孔を造設されることがあります。
永久気管孔は患者さんにとって唯一の呼吸ルートとなるため、閉塞は禁忌です。
外見では一般的な気管切開と永久気管孔は区別がつかないことがあります。

当院では安全対策として、「永久気管孔安全管理カード」を考案・制作し、入院中の使用はもちろんのこと、退院後もご利用いただけるように案内しています。

永久気管孔管理カード
①ベッドサイド掲示用(A4サイズ)
②衣服装着用(名札ホルダーサイズ)※クリップ式名札を推奨
③携帯用(名刺サイズ)
※デザインは①~③共通です

(表面)

(裏面)

※ご利用の際は下記のPDFファイルをダウンロードして、適切なサイズで印刷してご利用ください。
 ラミネート加工をすると清拭ができるので長持ちします。

ダウンロードはこちらから