グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・部門紹介 > 高次脳機能センター > 事例検討会・講演会

高次脳機能センター

事例検討会・講演会

当院では高次脳機能障害支援の専門機関として専門外来による支援を行っています。高次脳機能障害の支援は地域との連携が不可欠であり、シームレスな体制作りが重要です。事例検討を交えた講演会を行いながら参加者の皆様と一緒に高次脳機能障害支援について検討していきます。
対象者:高次脳機能障害の支援に関わる方であればどなたでも!
参加費・事前申込み不要、直接会場までお越しください。

事例検討 目指せ!高次脳機能障害の 支援エキスパート

日時2020年1月30日(木)18:00~19:30(開場17:30)
会場浜松市リハビリテーション病院 3階 大会議室
講師東京慈恵会医科大学附属第三病院 リハビリテーション科
教授 渡邉 修 先生
対象者高次脳機能障害の支援に関わる方
申込方法参加費・事前申込不要、直接会場までお越しください。
問合先浜松市リハビリテーション病院 高次脳機能センター
事務局:秋山 尚也、疋田 恵美

詳細はこちらからダウンロードください