グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > ご利用案内 > 入院のご案内 > 入院の費用について

入院のご案内

入院の費用について

入院費用についてご案内します。


当院の診療費は、健康保険の規定により計算しています。
食事料については、一部を患者さんにご負担いただきます。

入院費のお支払い方法について

月をまたいで入院された場合は、月末締めで1カ月ごとに請求させていただきます。翌月10日前後に請求書を病室にお届けしますので、20日までにⒸ会計窓口でお支払いいただくか、銀行振込でお願いいたします。
退院の場合は、退院当日、お帰りの際にⒸ会計窓口にてお支払いください。

休日など退院当日に計算できない場合は、恐れ入りますが、後日来院いただくか銀行振込でお願いしております。銀行振込や請求書の郵送をご希望の方は、事前にスタッフステーションまたは会計窓口にお申し出ください。

領収書の再発行はいたしかねますので、大切に保管してください。
振込口座などお支払いに関するご相談は、Ⓒ会計窓口までお越しください。
振込手数料は患者さんのご負担となります。
振込時の「ご利用明細書(ご利用控)」をもって領収書に代えさせていただきます。

・入院費のお支払いは、原則として退院日までにお願いいたします。
・クレジットカードでのお支払いも可能です。
・お支払いに関するご相談は、Ⓒ会計窓口までお越しください。

<会計窓口の受付時間>  平日 8時30分~18時30分

入院費の患者負担額について

区分患者負担額
社会保険(本人・家族)
国民健康保険
退職者国民保険
【入院料+治療費】の3割に相当する額 
または
限度額適用・標準負担額減額認定証に定める金額
高齢者医療高齢者医療確保法に定める一部負担額

・健康保険の規定により、入院期間に応じて入院料が変わります
・各種公費負担医療受給者証をお持ちの場合は、そちらに定める金額になります
・自費診療の場合は、当院規定により計算させていただきます
・高額療養費など医療費制度に関するご相談は医療福祉相談室をご利用ください

選定療養制度に伴う特別の料金について

入院料の一部自費負担について

同一疾病での一般病棟における入院期間が180日を超えた場合、入院料の15%に相当する部分が健康保険の適応外になります。その場合には、この分に相当する金額を特別の料金として患者さんに自費でご負担していただくことになりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

入院基本料区分特別の料金
一般病棟15:1入院基本料1,550円/日
一般病棟特別入院基本料950円/日

当院での入院初日からさかのぼって3カ月以内に、同一疾病での入院履歴がある場合には、医療機関が異なっても入院期間が通算されます。また入院中の外泊期間も通算されます。
ただし、適用が除外されるケースもありますので、詳細な説明を希望される方はⓀ入院受付までお申し出ください。

特別療養環境室使用料

個室は原則として差額室料をご負担いただきます。

病室区分料金
個室5,400円/日
特別室8,640円/日