グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 入院されるみなさま > 当院からのお願いとお知らせ(コピー)

入院されるみなさま

当院からのお願いとお知らせ(コピー)

入院中、ご協力およびご注意いただきたいことのお知らせです。
病室における注意事項については、入院時に病棟看護師がご説明いたします。


ネームバンド(名前入り腕輪)装着について

安全に入院生活を過ごしていただくため、
全員に装着していただきます。

患者確認の方法について

当院では、患者さんと共に患者間違いによる事故防止の取り組みを進めております。職員がお尋ねしましたら、お名前と誕生日を教えてください。

部屋の移動、病棟の移動について

入院後、病状や症状等により移動していただくことがありますのでご了承ください。

食品の持ち込みについて

治療および衛生管理上、原則お控えください。不明な点については、
看護師に確認をお願いします。同様に、他の患者さんへのお菓子等の心遣いもご遠慮ください。

感染予防について

・ 発熱、咳や下痢等の症状がある方の面会はご遠慮ください。
・ 小児の面会もできる限りお控えください。
・ 感染症流行時には面会制限をさせていただく場合もあります。
・ 面会時は、院内に設置してある手指消毒剤をご使用ください。
   ( 来院時 ・ 入室時 ・ リハビリ見学時など )
・ 感染予防のため、個室に移動していただくことがあります。ご了承ください。

屋外(病院敷地内)へ出る場合には

必ず、看護師の許可を取ってください。

外出・外泊について

主治医の許可が必要です。「外出・外泊許可証」に記入し、
病棟へ提出してください。(ご家族同伴でお願いします。)

入院中の他医療機関の受診について

ご家族のみの受診や薬をもらうだけの場合も含め、主治医の許可が必要です。
すでに予約のある方は、必ず医師・看護師にお申し出ください。

離院対策について

無断離院の可能性が高い場合、予防のための対策を取ります。
ご不明な点は、看護師にご確認下さい。

退院について

他医療機関や介護サービスとのスムーズな連携のため、
週初めの退院をおすすめしています。

施設内禁煙 となっております

携帯電話について

使用可能です。ただし各種医療機器に影響を与えたり、使用場所によっては
他の方の迷惑となることがあります。その際は、ご使用を制限させていただく場合があります。

暴言暴力、セクハラへの取り組みについて

暴言暴力やセクハラ行為については、強制退院等の断固とした対応をとらせていただきます。

臨床実習について

当院は臨床実習施設に指定されています。大学・専門学校等の学生の臨床実習にご理解とご協力をお願いします。

ご意見をお聞かせ下さい



院内に「患者さんの声」投函箱を設置しています。
入院中にお気づきになったことなど、
患者さんやご家族のご意見をお寄せください。